平岡会計事務所 最新NEWS

平岡会計事務所からのお知らせです

2014.11.04[火] 15:50

通勤費の非課税枠が改正されました。

平成26年10月20日に、通勤手当の非課税限度額の引き上げの改正法が施行されました。

この改正は、平成26年4月1日以後に支払われる通勤手当から、遡って適用となります。

 

これに伴い、4月~10月分の給料の通勤手当で課税扱いとしていたものの一部が非課税扱いとなり、

年末調整での精算が必要となります。

ただし、通勤定期代相当額を支給している場合は、基本的に課税扱いとされている部分が無いため、

年末調整での精算は不要です。

一方、自転車や車等の交通用具使用に伴い通勤手当を支給している場合には、非課税限度額を超えて

支給されているケースもあり、年末調整での精算が必要な場合もありますのでご注意下さい。

 

 

※年末調整で精算する際の源泉徴収簿の記載例※

http://www.nta.go.jp/gensen/tsukin/pdf/02.pdf